読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フレデリック・L・ショット講演会

国際交流基金で「世界に日本マンガを紹介して40年~フレデリック・L・ショット講演会」がありました。

手塚プロの社長やフレデリックさんの友人などなじみの方が多数いらしてました。

フレデリックさんは学生時代、手塚治虫の「火の鳥」を読んで感銘を受けたそうです。
その後手塚さんの作品を英語で海外に紹介したいと思って仲間と共手塚さんに会いに行って翻訳の許可をもらったそうです。

米国では「ブッダ」、日本では「ブラックジャック」が人気ナンバーワンだそうです。