読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青春18きっぷの旅

25日の夜からムーンライトながらで、永平寺 東尋坊を回ってその夜京都から夜行バスで帰ってきました。
電車の中ではみなさん18きっぷの旅を楽しんでるかたばかりなので、みなさんの体験談を聞かせてもらいました。
雨の中の永平寺

 東尋坊


  
この公衆電話は自殺者を救う活動してるボランテアの方々が配慮してくれてるものでした。十円玉数枚やタバコなどが置いてあり、生きる希望を与えるような詩や情報なども貼ってあります。
活動の中心となってるおじさんがやってるお店でお茶をいただいてお話しを聞いてきました。
永平寺から東尋坊に向かうバスの中で出会った女子高生と話してたら彼女が住んでる芦原温泉を案内してあげると言ってもらえたのです!
思いがけないお言葉に甘えて急きょ予定変更して東尋坊の帰りに芦原温泉に降りることにしました。


温泉街を歩き、駅前の公園では魯迅と藤野先生の銅像を見たり、足湯につかり疲れをいやしました。
 屋台村で軽い食事をとってお別れしました。